第98回薬剤師国家試験

第98回薬剤師国家試験 問57

第98回薬剤師国家試験 問57

以下の胃潰瘍治療薬のうち、高プロラクチン血症を起こす危険性のある薬物はどれか。1つ選べ。

 ミソプロストール
 プログルミド
 スルピリド
 ピレンゼピン塩酸塩水和物
 スクラルファート水和物

 

 

 

 

 

解答・解説

解答

3


解説

選択肢のうち、高プロラクチン血症を起こす危険性のある薬物は、スルピリドである。プロラクチンは、下垂体のドパミンD2受容体を介して分泌が調節されており、ドパミンによりプロラクチンの分泌が抑制される。スルピリドはドパミンD2受容体遮断薬作用を有するため、高プロラクチン血症を起こす可能性がある。

-第98回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.