第98回薬剤師国家試験 問48

薬物の血中濃度測定に基づいて投与設計を行う条件として、必要性が最も低いのはどれか。1つ選べ。

 患者からの採血が可能であること
 薬物定量法が確立していること
 薬物の有効血中濃度域が広いこと
 薬物の有効血中濃度域が既知であること
 薬物血中濃度と薬理効果の間に相関関係があること

 

 

 

解説
薬物の血中濃度測定に基づいて投与設計を行う条件として、必要性が最も低いのは、薬物の有効血中濃度域が広いことである。有効血中濃度域が広い薬物では、一般に投与量の上限と下限の幅が広く、過量投与による副作用が発現しにくいため、血中濃度測定に基づいて投与設計を行う必要性は低い。

解答
3

第98回 問48 PDF

第98回 問49

1 thought on “第98回薬剤師国家試験 問48

  1. ピンバック: 第98回薬剤師国家試験 問47 | yakugaku lab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA