第98回薬剤師国家試験 問248〜249

第98回薬剤師国家試験 問248〜249

70歳男性。泌尿器科外来にて、以下の薬剤が処方された。

問248 (薬理)
この処方で期待されるタムスロシンの薬理作用として、正しいのはどれか。1つ選べ。

 アセチルコリンM3受容体を遮断し、膀胱平滑筋を弛緩させる。
 アドレナリンβ2受容体を刺激し、膀胱平滑筋を弛緩させる。
 コリンエステラーゼを阻害し、膀胱平滑筋を収縮させる。
 アドレナリンα1受容体を遮断し、前立腺平滑筋や尿道括約筋を弛緩させる。
 テストステロンの産生を抑制し、前立腺を縮小させる。

 

 

 

 

 

 


解答
4


解説

タムスロシン塩酸塩は、選択的α1A受容体遮断薬であり、前立腺平滑筋や尿道括約筋を弛緩させることにより前立腺肥大による排尿障害を改善する。
1 誤
アセチルコリンM3受容体を遮断し、膀胱平滑筋を弛緩させる薬物は、プロピベリン塩酸塩やコハク酸ソリフェナシンである。
2 誤
アドレナリンβ2受容体を刺激し、膀胱平滑筋を弛緩させる薬物は、クレンブテロール塩酸塩である。
3 誤
コリンエステラーゼを阻害し、膀胱平滑筋を収縮させる薬物は、ジスチグミン臭化物やネオスチグミン臭化物である。
4 正
5 誤
テストステロンの産生を抑制し、前立腺を縮小させる薬物は、クロルマジノン酢酸エステルである。


問249 (実務)
この処方薬について薬剤師が患者に説明すべき基本的注意のうち、適切でないのはどれか。1つ選べ。

 めまい等が現れることがあるので、高所作業、自動車運転等危険を伴う作業に従事する場合は注意してください。
 起床時に血圧が上昇することがあるので、注意してください。
 唾液又は水で服用してください。
 かみ砕かずに服用してください。
 寝たままの状態では、水なしで服用しないでください。

 

 

 

 

 

 


解答
2


解説
1 適切
本剤はα1受容体遮断作用を有しているため、副作用として血圧下降によるめまいや起立性低血圧を起こすことがある。そのため、本剤服用中に高所作業や自動車運転等危険を伴う作業に従事する場合は注意するように説明する。
2 不適切
解説1参照
3 適切
本剤のような口腔内崩壊錠は、唾液により速やかに崩壊するため、服用する際には、唾液又は水で飲み込むように説明する。ただし、寝たままの状態で服用する場合、唾液のみで服用すると食道に薬物が滞留する可能性があるため、水なしで服用しないように説明する。
4 適切
本剤には、タムスロシン塩酸塩の徐放性粒を含有しているため、服用する際かみ砕くと徐放性が失われるため、かみ砕かず服用するように説明する。
5 適切
解説3参照

第98回薬剤師国家試験 問248〜249” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。