第98回薬剤師国家試験

第98回薬剤師国家試験 問15

第98回薬剤師国家試験 問15

マイコプラズマに関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 一般細菌より大型である。
 真核生物である。
 増殖には生細胞への寄生が必要である。
 細胞壁をもたない。
 病原性は知られていない。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
マイコプラズマは、単細胞原核生物であり、人工培地で増殖できる微生物である。マイコプラズマの特徴として、一般細菌より小さく、細胞壁を持たないことがあげられる。また、マイコプラズマには、マイコプラズマ肺炎の原因となる肺炎マイコプラズマなどが存在する。

-第98回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.