第98回薬剤師国家試験

第98回薬剤師国家試験 問127

第98回薬剤師国家試験 問127

「21世紀における国民健康づくり運動」(健康日本21)に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

 健康を増進し、生活習慣病の発生を予防する「一次予防」に重点をおく。
 運動の概念は、世界保健機関(WHO)がオタワ憲章で提唱したヘルスプロモーションと共通する。
 平均寿命の延伸を目標に掲げている。
 法的基盤は「高齢者の医療の確保に関する法律」である。

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1、2


解説

健康日本21「21世紀における国民健康づくり運動」の基本理念は、「すべての国民が健康で明るく元気に生活できる社会の実現のために壮年死亡の減少、健康寿命の延伸と健康に関する生活の質の向上を目指し、一人一人が自己の選択に基づいて健康を増進する。そして、その個人の活動を社会全体が支援すること。」となっている。また、基本方針としては、生活習慣病の発生を予防する一次予防の重視、健康づくり支援のための環境整備、健康づくり運動の目標設定とその評価、多様な健康増進運動実施主体機関間の連携があげられる。
1 正
前記参照
2 正
オタワ憲章で提唱したヘルスプロモーションとは、「人々が自らの健康とその決定要因をコントロールし、改善することができるようにするプロセス」と定義され、健康日本21の概念と共通する。
3 誤
健康日本21では、健康寿命の延伸を目標に掲げている。
4 誤
健康日本21の法的基盤は、「健康増進法」である。

-第98回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.