第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問83

第97回薬剤師国家試験 問83

腎機能が低下した患者へ投与する際、減量の必要性が少ないのはどれか。1つ選べ。

 アルベカシン硫酸塩
 メロペネム水和物
 レボフロキサシン水和物
 セファゾリンナトリウム水和物
 アジスロマイシン水和物

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
5


解説
アジスロマイシン水和物は主に肝臓で消失するため、腎機能が低下している場合でも減量する必要はない。なお、アルベカシン硫酸塩、メロペネム水和物、レボフロキサシン水和物、セファゾリンナトリウム水和物は腎消失型薬物であるため、腎機能が低下した患者へ投与する際、減量する必要がある。

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.