第97回薬剤師国家試験

第97回薬剤師国家試験 問182

ウイルス性肝炎(A型、B型、C型)に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. C型肝炎の感染経路は、非経ロ感染である。
  2. B型肝炎ウイルスは、RNAウイルスである。
  3. A型、B型、C型のいずれも、ウイルスが肝細胞を直接破壊して発症する。
  4. B型肝炎ウイルスの抗体は、HBc→HBe→HBsの順で陽性化する。
  5. C型急性肝炎の慢性化率は他の肝炎に比べて低い。

解答・解説

解答
1、4

解説
1 正

C型肝炎の感染経路は、主に血液を介した非経口感染である。

2 誤
B型肝炎ウイルスは、DNAウイルスである。

3 誤
A型、B型、C型のいずれも、肝炎ウイルスが肝細胞を直接破壊して発症するのではなく、感染した細胞からウイルスを排除する際に働く細胞性免疫により肝細胞が破壊されることで発症する。

4 正
B型肝炎ウイルスの抗体は、HBc→HBe→HBsの順で陽性化する。
HBc抗体:高値でキャリア、低値で過去の感染を意味する。
HBe抗体:HBVの活動低下を示す。
HBs抗体:HBVに対する完全中和抗体。完治を意味する。

5 誤
C型急性肝炎の慢性化率は約70%であり、他の肝炎に比べて高い。

-第97回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.