第107回薬剤師国家試験

第107回薬剤師国家試験 問58

重症筋無力症の初発症状として、最も頻度が高いのはどれか。1つ選べ。

  1. 手指の振戦
  2. 嚥下障害
  3. 四肢の麻痺
  4. 眼瞼下垂
  5. 発熱

 

 

解答・解説

解答

解説
重症筋無力症は、アセチルコリン受容体に対する自己抗体である抗アセチルコリン受容体抗体により神経筋接合部の刺激伝達系が障害される自己免疫疾患であり、初期症状として、外眼筋麻痺による眼瞼下垂、眼球運動障害による複視、顔面筋力低下、嚥下障害、構音障害が認められる。

-第107回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.