第107回薬剤師国家試験

第107回薬剤師国家試験 問39

腎尿細管の尿酸トランスポーター(URAT1)を阻害して、尿酸再吸収を抑制するのはどれか。1つ選べ。

  1. コルヒチン
  2. フェブキソスタット
  3. プロベネシド
  4. アロプリノール
  5. ラスブリカーゼ

 

 

 

解答・解説

解答

解説
1 誤
コルヒチンは、チューブリンと結合し、微小管の働きを阻害することでマクロファージおよび好中球の機能を抑制する。

2 誤
フェブキソスタットは、プリン構造を有しておらず、キサンチンオキシダーゼを非競合的に阻害し、尿酸の生合成を阻害する。

3 正
プロベネシドは、近位尿細管で尿酸トランスポーター(URAT1)を阻害し、尿酸の再吸収を抑制する。

4 誤
アロプリノールは、プリン構造を有しており、キサンチンオキシダーゼを競合的に阻害し、尿酸の生合成を阻害する。

5 誤
ラスブリカーゼは、尿酸を酸化し、過酸化水素とアラントインに分解することで血中尿酸値を低下させる。

-第107回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.