第106回薬剤師国家試験

第106回薬剤師国家試験 問5

第106回薬剤師国家試験 問5

イオン間にはたらくクーロン力の特徴として誤っているのはどれか。1つ選べ。

  1. 媒質の比誘電率に反比例する。
  2. イオン間の距離に反比例する。
  3. イオンのもつ電荷の大きさに比例する。
  4. 同じ符号の電荷をもつイオン間では斥力となる。
  5. 真空中で最も強くなる。

 

 

 

解答・解説

解答
2

解説
イオン間にはたらくクーロン力Fは下記の式で表される

(Q、Q':電荷、ε:媒質の誘電率、r:2つのイオン間の距離)
上記の式より、イオン間にはたらくクーロン力はイオン間の距離の2乗に反比例する
真空中では、他の媒質に比べ誘電率が低くなるため、イオン間にはたらくクーロン力は最も強くなる

-第106回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.