第105回薬剤師国家試験

第105回薬剤師国家試験 問17

第105回薬剤師国家試験 問17

食品の安全性に係るリスク分析の3要素(リスク評価、リスク管理、リスクコミュニケーション)のうち、リスク評価を担う行政機関はどれか。1つ選べ。

1 厚生労働省
2 農林水産省
3 環境省
4 消費者庁
5 内閣府食品安全委員会

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
5

解説
リスク評価とは、食品中に含まれる危害要因を食べることによって、どのくらいの確率でどの程度の健康への悪影響が起きるかを科学的に評価することであり、食品安全基本法においては 「食品健康影響評価」といわれる。例えば、残留農薬や食品添加物について、人が一生にわたって毎日摂取し続けたとしても健康への悪影響がないと推定される量(一日摂取許容量:ADI)を設定することなどが、リスク評価に該当する。我が国では食品安全委員会がリスク評価の役割を担っており、リスク管理機関(厚生労働省、農林水産省、消費者庁など)からの評価要請を受け、 科学的知見に基づき、客観的なリスク評価を行う。

-第105回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.