第104回薬剤師国家試験 問76

製造物責任法の対象にならないのはどれか。1つ選べ。 ただし、免責事由はないものとする。

1 一般用医薬品
2 血液製剤
3 要指導医薬品
4 薬局製造販売医薬品
5 調剤された薬剤

 

 

 

 

 


解説
調剤行為は製造行為に当たらないと解釈されているため、調剤された薬剤は、製造物ではなく、製造物責任法の対象とはならない。


解答
5