第104回薬剤師国家試験

第104回薬剤師国家試験 問36

第104回薬剤師国家試験 問36

サルポグレラートによる血小板凝集抑制の作用機序はどれか。1つ選べ。

1 プロスタノイドIP受容体刺激
2 セロトニン 5–HT2受容体遮断
3 シクロオキシゲナーゼ阻害
4 ホスホジエステラーゼⅢ阻害
5 トロンボキサン合成酵素阻害

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


解説
サルポグレラートは、セロトニン5−HT2受容体(Gqタンパク質共役型受容体)を遮断し、細胞内カルシウムイオン濃度の上昇を抑制して血小板凝集を抑制する。

-第104回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.