第104回薬剤師国家試験

第104回薬剤師国家試験 問17

第104回薬剤師国家試験 問17

感染型食中毒の原因となる細菌はどれか。1つ選べ。

1 Staphylococcus aureus
2 Clostridium botulinum
3 Aspergillus flavus
4 Kudoa septempunctata
5 Campylobacter jejuni

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
5


解説
1 誤
Staphylococcus aureus(黄色ブドウ球菌)は、毒素型感染症の原因となる。
2 誤
Clostridium botulinum(ボツリヌス菌)は、毒素型感染症の原因となる。
3 誤
Aspergillus flavus(アスペルギルス フラバス)は、発がん物質であるアフラトキシンB1を産生する。
4 誤

Kudoa septempunctata(クドア セプテンプンクタータ)は、寄生虫であり、摂取すると消化器症状(下痢、吐き気、腹痛)を引き起こす。
5 正
Campylobacter jejuni(カンピロバクター ジェジュニ)は、感染型食中毒の原因となる。

-第104回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.