第104回薬剤師国家試験

第104回薬剤師国家試験 問119

第104回薬剤師国家試験 問119

食品添加物A〜Eに関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

1 Aは、輸液成分としても利用される酸化防止剤である。
2 Bは、アスパルテームと同様、ペプチド結合をもつ甘味料である。
3 Cは、かんきつ類の輸入品に使用される保存料である

4 Dは、金属封鎖型の酸化防止剤である。
5 Eは、酸性で効果の高い保存料である。

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2、5


解説
1 誤
A(ソルビトール)は、甘味料として使用される食品添加物である。
2 正
B(アドバンテーム)は、アスパルテームと同様、ペプチド結合をもつ甘味料である。
3 誤
C(フルジオキソニル)は、防カビ剤として使用される食品添加物である。
4 誤

D(dl−α−トコフェロール)は、酸化防止剤として使用される食品添加物である。
5 正
E(ソルビン酸)は、保存料として使用される食品添加物である。

-第104回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.