第104回薬剤師国家試験

第104回薬剤師国家試験 問114

第104回薬剤師国家試験 問114

紫外線照射によりチミン二量体が生じた大腸菌DNAのヌクレオチド除去修復の概要を図に示した。各反応を説明した文章中の(ア)〜(エ)に入る酵素の組合せとして正しいのはどれか。1つ選べ。

 

 

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
6


解説
紫外線照射によりチミン二量体が生じDNAが損傷した場合、ヌクレオチド除去修飾によりDNAが修復される。
<ヌクレオチド除去修飾の概要>
①:DNA損傷を受けた部分から数塩基離れた部分がエンドヌクレアーゼにより切断される。
②:①で切断された部分がDNAヘリカーゼにより除去される。
③:DNAポリメラーゼにより②で除去された部分のDNAが合成される。
④:③によるDNA合成終了後、DNA リガーゼにより、切れ目が連結されることで修復が完了する。

-第104回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.