第103回薬剤師国家試験

第103回薬剤師国家試験 問63

第103回薬剤師国家試験 問63

白内障に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

1 若い女性に好発する。
2 発症の最大のリスク因子は喫煙である。
3 無痛性の視力低下を伴う。
4 水晶体の混濁は薬物治療で完治できる。
5 副腎皮質ステロイド薬の内服が有効である。

 

 

 

 

解答・解説

解答
3


解説
1 誤
白内障は高齢者に好発する。
2 誤
白内障の最大のリスク因子は加齢である。
3 正
4 誤

薬物治療により水晶体の混濁の進行を抑えることは可能であるが、水晶体の混濁を完治させることはできない。
5 誤
副腎皮質ステロイド薬の内服により、白内障が誘発されることがある。

-第103回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.