第103回薬剤師国家試験

第103回薬剤師国家試験 問47

第103回薬剤師国家試験 問47

肝クリアランスに関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

1 上限は肝固有クリアランスである。
2 上限は肝血流速度である。
3 下限は肝固有クリアランスである。
4 下限は肝血流速度である。
5 肝血流速度に反比例する。

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
2


動画解説


解説
肝クリアランスとは、肝臓で薬物が除去される血液の容積を示しており、その上限は肝血流速度となる。生理学的モデルでは、肝クリアランスは以下の式で表される。
肝クリアランス=抽出率×肝血流速度
抽出率は1以下の値であるため、肝クリアランスの上限は肝血流速度となる。

-第103回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.