第102回薬剤師国家試験

第102回薬剤師国家試験 問68

第102回薬剤師国家試験 問68

t分布に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 平均値に対して左右非対称の分布である。
 平均値は1である。
 ガウス分布ともよばれる。
 母集団の標準偏差が未知のときの統計解析に使用される。
 順序尺度データの統計解析に使用される。

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
1 誤
t分布は平均値に対して左右対称の分布である。
2 誤
t分布においての平均値は0である。
3 誤
ガウス分布は正規分布の別名である。
4 正
t分布は母集団の標準偏差が未知の場合、母平均を推定する際に用いられる。
5 誤
t分布は、連続データに関する確率分布であることから、非連続データ(順序尺度データや名義尺度データ)の解析には使用されない。

-第102回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.