第102回薬剤師国家試験

第102回薬剤師国家試験 問67

第102回薬剤師国家試験 問67

「患者向医薬品ガイド」に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 厚生労働省が作成している。
 処方箋医薬品では、すべての品目で作成される。
 一般用医薬品についても作成されている。
 PMDAの医薬品医療機器情報提供ホームページに掲載されている。
 別名「くすりのしおり」ともよばれる。

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
1 誤
「患者向医薬品ガイド」は患者や家族に医療用医薬品の正しい理解と重大な副作用の早期発見などに役立てる資料であり、当該医薬品の製造販売業者が作成する。
2 誤
「患者向医薬品ガイド」は、すべての医薬品について作成されていない。
「患者向医薬品ガイド」の作成が望まれる医療用医薬品は
・添付文書に警告欄が設けられているもの
・添付文書の「効能・効果に関連する使用上の注意」、「用法・用量に関連する使用上の注意」又は「重要な基本的注意」の項に、重篤な副作用回避等のために「患者に説明する」旨が記載されているもの
・患者に対して、特別に適正使用に関する情報提供が行われているもの
である。
3 誤
「患者向医薬品ガイド」は、一般用医薬品については作成されていない。
4 正
「患者向医薬品ガイド」は、PMDAが管理している医薬品医療機器情報提供ホームページから入手することができる。
5 誤
「くすりのしおり」は、患者と医療者のコミュニケーションの促進のための医療情報であり「患者向医薬品ガイド」とは異なる。

-第102回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.