第102回薬剤師国家試験

第102回薬剤師国家試験 問56

第102回薬剤師国家試験 問56

乳がんの腫瘍マーカーとして有用なのはどれか。1つ選べ。

 CA15−3(carbohydrate antigen 15−3)
 CYFRA21−1(cytokeratin 19 fragment)
 NSE(neuron specific enolase)
 SCC(squamous cell carcinoma related antigen)
 PIVKA−Ⅱ(protein induced by vitamin K absence or antagonist−Ⅱ)

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
1


解説
乳がんの腫瘍マーカーには、CA15−3が用いられる。
1 正
2 誤
CYFRA21−1は、非小細胞肺がんの腫瘍マーカーとして用いられている。
3 誤
NSEは、小細胞肺がんの腫瘍マーカーとして用いられている。
4 誤
SCCは、子宮頸がんや食道がんなどの扁平上皮がんの腫瘍マーカーとして用いられている。
5 誤
PIVKA−Ⅱは、肝細胞がんの腫瘍マーカーとして用いられている。

-第102回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.