第101回薬剤師国家試験

第101回薬剤師国家試験 問89

第101回薬剤師国家試験 問89

調剤録を作成するにあたり、該当する事項があった場合、記載が必要なのはどれか。1つ選べ。

 後発医薬品の使用に関する患者の意向
 患者の身長及び体重
 患者の副作用歴
 疑義照会の結果
 残薬の状況

 

 

 

 

 

 

解答・解説

解答
4


解説
調剤録の記載事項を以下にまとめる。
<薬剤師法における調剤録の記載事項>
患者の氏名及び年齢
薬名及び分量
調剤年月日
調剤した薬剤師の氏名
処方せん発行年月日
処方せんを交付した医師等の氏名
処方せんを交付した医師等の住所又は勤務する病院等の名称及び所在地
医師等に同意を得て処方せんに記載された医薬品を変更して調剤した場合の変更内容
医師に疑わしい点を確かめた場合の回答内容
<健康保健法における調剤録の記載事項>
薬剤師法に規定されている事項
患者の被保険者証記号番号、保険者名、生年月日及び被保険者被扶養者の別
当該薬局で調剤した薬剤について処方せんに記載してある用量、既調剤量及び使用期間
当該薬局で調剤した薬剤についての薬剤点数、調剤手数料、請求点数及び患者負担金額

-第101回薬剤師国家試験

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.