第101回薬剤師国家試験 問45

体内動態が線形1−コンパートメントモデルに従う薬物を経口投与した場合、最高血中濃度到達時間が遅延する原因として正しいのはどれか。1つ選べ。

 吸収速度定数の増大
 投与量の低下
 分布容積の低下
 消失速度定数の低下
 吸収率の増大

 

 

 

解説
体内動態が線形1−コンパートメントモデルに従う薬物を経口投与した場合、最高血中濃度到達時間(Tmax)は、吸収速度定数及び消失速度定数と反比例の関係を示す。このことから、Tmaxが遅延する原因は、消失速度定数の低下である。

解答
4

第101回 問45 PDF

第101回 問46