第101回薬剤師国家試験 問170

薬物Aの血中濃度が薬物Bの併用によって上昇する組合せはどれか。2つ選べ。

薬物A 薬物B
1 シンバスタチン エリスロマイシン
2 トリアゾラム リファンピシン
3 プラバスタチン コレスチラミン
4 プロカインアミド シメチジン
5 ワルファリン アスピリン

 

 

 

 

 

解説
1 正
シンバスタチンとエリスロマイシンを併用すると、エリスロマイシンの代謝物がCYP3A4を阻害することによりシンバスタチンの代謝が阻害され、血中濃度が上昇する。
2 誤
トリアゾラムとリファンピシンを併用すると、リファンピシンがCYP3A4を誘導することによりトリアゾラムの代謝が促進され、血中濃度が低下する。
3 誤
プラバスタチンとコレスチラミンを併用すると、コレスチラミンがプラバスタチンを吸着することによりプラバスタチンの吸収が阻害され、血中濃度が低下する。
4 正
プロカインアミドとシメチジンを併用すると、シメチジンが腎臓の近位尿細管に存在する有機カチオン輸送系を阻害することによりプロカインアミドの分泌が阻害され、血中濃度が上昇する。
5 誤
ワルファリンとアスピリンと併用すると、アスピリンがワルファリンとアルブミンとの結合を阻害するため、ワルファリンの組織移行性が増大し、血中濃度が低下する。

解答
1、4

第101回 問170 PDF

第101回 問171

第101回薬剤師国家試験 問170」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第101回薬剤師国家試験 問169 | yakugaku lab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA