薬剤師国家試験出題項目

内分泌系

Section13 内分泌系

内分泌とは、細胞が産生した物質を体内の循環器系に分泌することであり、多くのホルモンは特定の産生臓器・産生細胞から内分泌される。これに対して、外分泌とは、体外に分泌することであり、唾液、消化液、涙、汗などは外分泌される。ホルモンは、内分泌腺(下垂体、副腎、膵臓、甲状腺、副甲状腺、性腺、胎盤など)の細胞で合成され、必要に応じて血液中に分泌される。血液中に分泌されたホルモンは標的細胞に到達後、受容体に結合し細胞内シグナルを発生させる。また、内分泌に特化していない他の臓器(心臓、腎臓、視床下部、胃、腸など)からのホルモン分泌も認められている。

1 視床下部と下垂体

 視床下部は、種々の神経が連絡する中継点となっており、自律神経系を介して、心臓、消化管、膀胱などの働きを調節している。また、視床下部はホルモンを合成しており、下垂体前葉に向けてホルモンの分泌するとともに下垂体後葉を介して標的組織に向けてホルモンの分泌を行なっている。下垂体は、視床下部の下方に存在する器官であり、内分泌組織である下垂体前葉と神経組織である下垂体後葉で構成されている。

視床下部では9種類のホルモンが合成され、7種類は下垂体前葉に向かって分泌され、残りの2種類(バソプレッシン、オキシトシン)は長く伸びた神経軸索を経て下垂体後葉に運ばれた後、分泌される。

下垂体前葉ホルモンは7種類(黄体形成ホルモンと間質細胞刺激ホルモンは性別によって名称が異なるが、同一のホルモンであるため、6種類とする場合もある)あり、内分泌器官や標的組織を刺激することで様々な生体反応を誘発する。

下垂体後葉からは、視床下部で合成されたオキシトシンと、バソプレシンが分泌される。

視床下部と下垂体前葉は連動することで種々の内分泌器官を段階的に制御している。視床下部には血圧の変動、体温の変動など様々な情報が収集され、その情報に基づいて視床下部ホルモンが分泌される。視床下部から分泌されたホルモンにより下垂体前葉が刺激されると、下垂体前葉ホルモンが分泌され、内分泌器官(甲状腺、副腎、性腺など)が刺激される。続いて、内分泌器官からホルモンが分泌されることで恒常性の維持、身体の成長、生殖機能の調節が行われる。ホルモンの作用により生体内のバランスが整うと、その情報が視床下部、下垂体に伝わり、視床下部や下垂体からのホルモン分泌が抑制される(負のフィードバック)。

2 副腎

 副腎は左右の腎臓の上部にある小さくて薄い臓器であり、ホルモンを生成分泌している。副腎は皮質(球状層、束状層、網状層)と髄質からなり、副腎皮質からはステロイドホルモン(鉱質コルチコリド、糖質コルチコイド、アンドロゲン)が分泌され、副腎髄質からはカテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリン)が分泌される。

3 甲状腺と副甲状腺

 甲状腺は、新陳代謝を促進するためのホルモン(甲状腺ホルモン)を分泌する臓器であり、咽頭と気管の間に蝶が羽を広げたような形で存在している。甲状腺実質の小葉内には濾胞が詰まっており、濾胞の間には結合組織が存在する。

甲状腺ホルモンは、標的臓器に作用し、下記の作用を示す。

・熱産生 ・血糖値上昇 ・血中コレステロール値低下
・骨格筋でのタンパク異化促進
・心機能亢進(心拍数増加、心収縮力増加)、身体の発育

甲状腺の濾胞上皮細胞の周囲に存在する傍濾胞細胞は、血漿Ca2濃度を低下させるホルモンであるカルシトニンを分泌する。カルシトニンは、破骨細胞による骨吸収を抑制するとともに骨基質へのカルシウムとリンの沈着を促進することで血漿Ca2濃度を低下させる。
副甲状腺は、甲状腺の外側背面に左右2個ずつ存在しており、血漿Ca2濃度の低下により副甲状腺ホルモン(パラトルモン:PTH)を合成・分泌する。PTHは、骨吸収を促進し骨から血液中にカルシウムを移行させるとともに、腎臓において活性型ビタミンD3の産生を促進し腸管からのカルシウムの吸収を促進する。また、PTHは、骨から血液にリンを移行させるとともに、リンの排泄を促進するため、低リン血漿を誘発することがある。

4 膵臓

 膵臓は胃の背面にある細長い器官で、十二指腸側から、膵頭部、膵体部、膵尾部に分かれる。膵臓は1〜10mm程度の小葉に分かれており、小葉のほとんどは、外分泌細胞である腺房細胞と導管系の一部である腺房中心細胞からなり、その中に膵島(ランゲルハンス島)が点在している。ランゲルハンス島を構成するα細胞、β細胞、δ細胞からグルカゴン、インスリン、ソマトスタチンが分泌される。

<インスリンの構造>
A鎖とB鎖から形成されており、両鎖は2個のジスルフィド結合で連結されている。

-薬剤師国家試験出題項目

Copyright© yakugaku lab , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.