医薬品情報

ムコダイン錠250mg/500mg(カルボシステイン)

名称

商品名:ムコダイン
一般名:カルボシステイン

 

剤形、規格

錠:250、500 mg

構造

薬効分類

気道粘膜調整・粘膜正常化剤

薬効薬理・作用機序

・作用部位
気道、鼻腔、副鼻腔及び中耳の上皮粘膜、粘液腺などに作用

・作用機序
カルボシステインは、粘液の構成成分のバランスを改善(シアル酸/フコース比を改善(シアル酸:増加、フコース:低下)し、障害された粘膜上皮を正常化することにより粘液線毛輸送能を改善することで、喀痰の喀出、慢性副鼻腔炎の鼻汁の排泄、滲出性中耳炎の中耳貯留液の排泄を促進する。

<気道に対する作用>
①粘液構成成分調整作用
②杯細胞過形成抑制作用
③気道炎症抑制作用
④粘膜正常化作用

<副鼻腔に対する作用>
粘液線毛輸送能改善作用
粘膜正常化作用

<中耳に対する作用>
①粘液線毛輸送能改善作用
②粘膜正常化作用
③中耳貯留液排泄促進作用
④炎症抑制作用

適応症、服用方法、使用方法

・下記疾患の去痰
上気道炎(咽頭炎、喉頭炎)、急性気管支炎、気管支喘息、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺結核
・慢性副鼻腔炎の排膿
カルボシステインとして、通常成人1回500mgを1日3回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

使用できない場合(禁忌)

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

副作用

<主な副作用>
食欲不振、下痢、腹痛、発疹 など

<重大な副作用>
1 皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症

2 肝機能障害、黄疸
3 ショック、アナフィラキシー様症状 


(注意事項)
作成日時の時点における医薬品情報を使用して作成しております。
医薬品を使用する前には、必ず最新の添付文書を確認するようにしてください。

-医薬品情報

Copyright© yakugaku lab , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.